HOME

保健事業(健康支援プログラム)

1.運動療法対応型 健康・体力診断システム「ウエルネスチェックアップ」

平成20年4月の医療制度改革に向けて、動機づけのための簡単ツール

プログラム例

動機づけ支援レベルの方へ 例えば、こんなプログラムが可能になります。

プログラム 内 容 特 徴
問診記入
(約5分)
  • ・既往症、自覚症状
  • ・運動習慣
  • ・食生活
  • ・飲酒習慣、喫煙習慣、ストレス
その場で記入で効率的。
最小限の質問で最大限の情報提供
測定
20名の場合
(約45分)
  • ・安静時血圧
  • ・形態測定(身長、体重、肥満度、腹囲)
  • ・体力測定
    持久力測定
    長座体前屈
    握力
    上体おこし、垂直跳び(65歳未満)
    開眼片足立ち、立ち上がりテスト(65歳以上)
年齢を考慮した測定項目で安全性重視
結果入出力
(約5分/人)
  • ・安静時血圧判定
  • ・肥満度判定
  • ・体力測定判定(体力年齢)
  • ・食生活評価
  • ・ライフスタイル評価
  • ・運動プログラム(マシンあり、なし)
  • ・指導実施上の注意、アドバイス
カラフルな帳簿で現状把握と動機づけに効果的
結果説明
プログラム指導
(約30分)
  • ・ウォーキング指導
  • ・レクリエーション
  • ・栄養教室 など
一人ひとりにあった運動強度で具体的指導が可能
評価
(終了後)
  • ・3回分の履歴表示
  • ・テキストファイルでデータ出力
  • ・集計機能付き(判定別占有率)
指定運動療法施設(第1号)の北体研が作った
運動療法対応型
健康・体力診断システム

2.ヘルスアップアドバイザー

運動器の機能向上、健康維持に効果的な、個別運動プログラム生成システムです。

  1. 注目すべき転倒リスクを数値表現
  2. 個々に最適な運動プログラムを具体的に表示
  3. 最小限の測定項目で、効果的なフィードバックを実現
  4. 操作者の権限設定により個人情報保護対応

3.Life Assessment Note

特定保健指導のご準備は順調ですか。そろそろ特定健診の結果も集まりだし、「さあ今から特定保健指導の準備をしよう!!」と思っていらっしゃる担当者の方々も多いのではないでしょうか。
特定保健指導ツールの決定版"Life Assessment Note〜今日から始める健康実践ノート〜"は、財団法人北陸体力科学研究所とクスリのアオキの実績と経験をもとに開発された画期的な支援ツールです。

「標準的な健康・保健指導プログラム【確定版】」の基本的な要素をすべて網羅し、実践的な内容としました。

本書の5つのPOINT

  • Point1.健診結果から今の自分を知ろう
  • Point2.目標を決める
  • Point3.生活習慣の確認とおすすめ行動目標
  • Point4.達成目標、行動目標を決める
  • Point5.健康ノートをつける
その他にも・・・
・表紙からメタボ指導をイメージさせないシンプルなデザイン
・男性でも持ち運びやすいA5サイズを採用

「特定保健指導を実施したいけど、何を使用してよいかわからない」、「対象者の方に、どのような指導したらよいかわからない」など、特定保健指導の実施方法についてご不明な点がありましたら、何なりとご相談下さい。